主な検査項目一覧表

※ 会員登録していただくと自身の健診データを入力し、数値判定の機能が御利用いただけます。

解説ページ 項目(単位) 基準値 調査内容
身体測定(肥満状況)
身体測定
解説へ››
身長(cm)

身長と体重を測り、BMIで肥満度を計測します。

※BMI = 体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

体重(kg)
BMI 18.5~24.9
腹囲(cm) 男性:84.9以下
女性:89.9以下
内臓脂肪型肥満かどうかを判定します。
血圧
血圧
解説へ››
収縮期(最高)血圧(mmHg) 129以下 心臓が収縮し血液を送り出す時の血圧を最高血圧、拡張した時の血圧を最低血圧といいます。血圧値によって、心臓が正常に働いているか、また高血圧・低血圧かをチェックします。
拡張期(最低)血圧(mmHg) 84以下
脂質
脂質代謝
解説へ››
中性脂肪(mg/dl) 30~149 血液中の脂肪の量を測定します。
HDLコレステロール(mg/dl) 40~119 血液中に含まれる動脈硬化を防ぐ善玉コレステロールの量を測定します。
LDLコレステロール(mg/dl) 60~119 血液中に含まれるコレステロールの量を測り、動脈硬化の危険度をチェックします。
糖代謝
糖代謝
解説へ››
空腹時血糖(mg/dl) 99以下 血液中に含まれるブドウ糖の量を測り、糖尿病の危険度をチェックします。
HbA1c(国際基準値)(%) 5.5%以下 HbA1cは、ブドウ糖と結合した赤血球ヘモグロビンの割合で、過去1~2カ月間の平均的血糖値を反映するので、糖尿病患者の血糖値コントロールの評価に用います。
肝機能
肝機能
解説へ››
AST(GOT)(U/l) 30以下 血液中に含まれる肝細胞の酵素を調べ、肝機能をチェックします。
ALT(GPT)(U/l) 30以下
γ-GTP(U/l) 50以下 血液中に含まれる胆管の酵素を調べ、アルコール性肝障害の有無をチェックします。
貧血
血球検査
解説へ››
血色素(ヘモグロビン)(g/dl) 男性:13.1~16.6
女性:12.1~14.6
血液中に含まれるヘモグロビンの量を調べ、貧血の有無をチェックします。

※ 基準値は一般的なものを掲載しておりますが年齢・性別・測定方法・検査機関などによって基準値は異なる場合があります。

プリンタ用画面